福島県の農業を知ろう

福島の農業 農産物と産地

福島の農業

 福島県は、東北地方の一番南にあって、地形や気候などから、中通り、会津、浜通りの3つの地域に分けられ、それぞれの地方の自然条件を生かして、いろいろな作物が生産されています。
 米やさやいんげん、きゅうり、ももなどは、全国でも上位の収穫量を誇り、主に京浜地方などに出荷されていますが、一方で地元で生産したものを地元で消費する「地産地消」にも積極的に取り組んでいます。
 2010年(平成22年)の農業の産出額は、総額2,330億円で全国第11位となっており、全国各地に農産物を供給する県として重要な役割を担っています。
 一方、県内の販売農家の数(注1)は、平成22年度で70,520戸であり、減少傾向にあります。
  また、販売農家の内訳を見ると、主業農家(注2)は12,746戸で、副業的農家(注3)は34,157戸となっており、副業的農家は、販売農家の約半数を占めています。
 耕地面積は、149,900ヘクタールで全国6位の面積となっています。
 農家1戸あたりの耕地面積は、平成22年で約1.55ヘクタールになっていますが、規模の大きい農家、例えば5ヘクタール以上の耕地を経営する農家数は約3,000戸で、増加傾向にあります。

(注1)販売農家:経営耕地面積が30アール以上、または、農産物販売額が50万円以上の農家
(注2)主業農家:農業による所得が主で、65歳未満の農業従事60日以上の世帯員がいる農家
(注3)副業的農家:65歳未満の農業従事60日以上の世帯員がいない農家

ふくしまの農林水産物 福島市 二本松市 伊達市 本宮市 桑折町 国見町 川俣町 大玉村 郡山市 須賀川市 田村市 鏡石町 天栄村 石川町 玉川村 平田村 浅川町 古殿町 三春町 小野町 白河市 西郷村 泉崎村 中島村 矢吹町 棚倉町 矢祭町 塙町 鮫川村 会津若松市 喜多方市 北塩原村 西会津町 磐梯町 猪苗代町 会津坂下町 湯川村 柳津町 三島町 金山町 昭和村 会津美里町 下郷町 檜枝岐村 只見町 南会津町 相馬市 南相馬市 広野町 楢葉町 富岡町 川内村 大熊町 双葉町 浪江町 葛尾村 新地町 新館村 いわき市

 福島県は、大きく県内を中通り、浜、会津と3地方に分けて気象情報もテレビなどで放映されております。従って各地方で行われている農業もそれぞれの気候、風土の特徴を捉えて農作物が作付けされております。
 なお、より詳しい情報をご希望の方は、福島県のHPをご覧下さい。

福島県農林水産業の現状

福島県の全国における順位

 福島県の農業の全国的な位置づけについて、知ることができます。あなたが描く農業経営に役立ててください。

区分 実数 全国
全国 福島県 順位 1位
面積(H22) 377,915km2 13,783 km2 3 北海道
販売農家戸数※(H22) 1,631,206戸 70,520戸 3 茨城県
うち主業農家(H22) 359,720戸 12,746戸 7 北海道
うち副業的農家(H22) 882,603 戸 34,157戸 5 茨城県
農業就農人口※(H22) 2,605,736人 109,048人 2 茨城県
耕地面積(H22) 4,593,000ha 149,900ha 6 北海道
田面積(H22) 2,496,000ha 105,300ha 5 北海道
畑面積(H22) 2,097,000ha 44,600ha 11 北海道
農業産出額(H22) 81,214億円 2,330億円 11 北海道
水稲収穫量(H22) 8,478,000t 445,700t 4 新潟県
りんご収穫量(H22) 786,500t 31,600t 6 青森県
日本なし収穫量(H22) 258,700t 23,200t 3 千葉県
もも収穫量(H22) 136,700t 28,200t 2 山梨県
トマト収穫量(H22) 690,900t 28,800t 7 熊本県
きゅうり収穫量(H22) 587,800t 49,400t 3 群馬県
育成センターについて | リンク集 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ

公益財団法人福島県農業振興公社青年農業者等育成センター
〒960-8681 福島市中町8番2号(福島県自治会館内8F)
TEL024(521)9848 / FAX024(521)8277